**********「彦芳さんに聴く 栄村の歴史」集のご紹介*********


今年(2008年)2月に「栄村山里自由大学(仮称)」の開設準備フォーラムの開催予定をお知らせしました。フォーラムは3月1日に村内外から130名の人びとが集まり、
盛況のうちに行なわれました。
その「栄村山里自由大学」準備会が、7月から前村長の高橋彦芳さんを講師として、「彦芳さんに聴く 栄村の歴史」という勉強会を開いています。
すでに4回の勉強会が行なわれましたが、準備会からその記録集が発行されています。
ご希望の方には、有料ですが、電子ファイル(PDF)または郵送でお届けします。

申し込み方法
mmatsuo@kyoto-seika.ac.jp(松尾)
までメールでご連絡ください。

第1集 栄村誕生の経緯とその時代のむら
第2集 高度経済成長政策下の栄村住民の暮らしと生活改善の闘い(1955年〜1975年)
第3集 自己疎外の克服と実践的住民自治(1975年〜2000年)
第4集 21世紀初めの栄村
(各集14頁〜24頁、頒価:各300円)

なお、3月1日のフォーラムの内容及び
自由大学のめざすものについて記した論稿
(『信州自治研』2008年4月号掲載)を
PDFファイルで掲載します。

* 『信州自治研』は長野県地方自治研究センターが発行する月刊誌です。

BACK