**************初雪************


18日から19日にかけて、日本列島に寒気が流れ込み、九州の山間地からも初雪の知らせが届いていますが、栄村の里地でも、19日朝、初雪が舞いました。
でも、本当に「舞う」という程度で、昨年11月18日の初雪のようにいきなりドーンと積もるということはありませんでした。

栄村では、昔から、「貝立に三度雪が降ると、里にも降る」と言われているそうです。地球的規模での気候変動によって、そういう昔からの言い伝え通りにはならない昨今ですが、19日午前、その貝立山の裏、そして野々海に行ってきました。この時期には、村の人でも野々海に行くことはほとんどありません。「初雪の野々海」という珍しい写真をご覧ください。


写真1.初雪の野々海池 その1



写真2.初雪の野々海池 その2


写真3.冠雪した野々海池周辺のブナ林



写真4.
すっかり落葉した貝立山裏のブナ林
(青倉集落・貝立水路のかけ口付近)

※当ページのPDF版はこちら

BACK